Lifestyle

Environment

鶏がどこから来たのか知っていますか?ー鶏農場見学した記者の報告ー

お皿に盛られたチキン料理が、そのような形になる前に鶏がどのような一生を強いられてきたのか、どのくらいの人が本当のことを知っているのでしょうか? 彼らの生活に自然なことは何もありません。 彼らは汚れを落とすために砂を浴びたり、太陽...
Lifestyle

「人道的な牛乳は神話」との広告は事実であり誤解を招くものではない

広告基準局The Advertising Standards Authority (ASA)は、酪農業界からの、"Humane milk is a myth" (「人道的な牛乳は神話」)とのタイトルで、動物福祉基準を遵守していないかのような...
Lifestyle

羊を屠殺することに心が痛みサンクチュアリーに子羊を預けた畜産農家

自分の農場の子羊を食肉処理場に連れて行くときに、あまりにも心を痛めた農家が、彼の羊たちをサンクチュアリに預けました。 英国デボン州の羊農家 Sivalingam Vasanthakumar氏は、20頭の雄の子羊を"Goodheart ...
Lifestyle

人は何故動物好きを自認しながら動物を食べられるのか

動物好きを自認しながら、どうして動物を食べてしまうのでしょうか? 肉を食べる熱心な動物愛護者であれば何度も自問自答されていることだと思います。 この明らかな不一致は 「認知的不協和」として知られています。 特に意思決定に関...
Lifestyle

動物と地球とあなたを救うビーガン食の誤解ー栄養士からの回答

2011年のドキュメンタリー映画『フォークス・オーバー・ナイブズ– いのちを救う食卓革命』(原題” Forks Over Knives”)で植物性の食事が注目され、COVID-19パンデミックによって、動物を殺して食べることの弊害が注目され...
Lifestyle

豚を家族に迎えビーガンになった元養豚家のドキュメンタリー

畜産農業をやめて豚を養子に迎え、ビーガンになったJustin Reineke氏は、PETAの短編ドキュメンタリーの中で、養豚の残酷さと、豚のBubbaを家族に迎えた経緯を語っています。 今振り返ってみると、私たちの行っていたことが怖くて仕...
Lifestyle

牛乳は子牛のための完璧な食品―10年後に消滅すると専門家が予測―

日本では農林水産省がなりふり構わぬ牛乳消費の呼び掛けを行っているように、世界でも乳製品の売上は減少しています。 専門家は、消費者が乳製品による健康上のリスクを認識し、さらにより多くの植物性ミルクを選ぶようになれば、これが牛乳の終わりと...
Lifestyle

ビーガン児童書作家マリッツァ・オリバー氏の穏やかでパワフルなビーガニズム

アクティビズムには様々な形があるかもしれませんが、静かな方法で、何千もの動物の苦しみに気づきをもたらすことで、動物の犠牲を減らすために大きな貢献をしている一人の女性がいます。 Maritza Oliver マリッツァ・オリバー氏は、彼...
Lifestyle

乳製品を消費しないVeganの選択は自然で健康的なライフスタイル

私たちの多くは、カルシウムには牛乳が必要だという考えで育ってきましたが、これは乳製品業界が利益を得るための秘策によるものに他なりません。 酪農産業は、学校に「教育用」の教材を提供したり、政府に働きかけたり、医療従事者向けの講演会を開催...
Lifestyle

コロナウイルスパンデミックは動物実験から脱却する重要な機会

United for Animals in Labsは、4月20日から4月26日の「World Week for Animals in Laboratories(実験室の動物のための世界週間)」に、コロナウイルスワクチンの研究から動物実験を...
Environment

ー肉食社会は人獣共通感染症リスクを増大させているー専門家らの警告

一部の専門家は、新型コロナウイルスが、以前のSARSのようにウエットマーケットで動物から人間に飛び感染したのではないかと仮説を立てています。 そして、多くの人々が、ウエットマーケットが今も開かれていることに反対しています。 これ...
Environment

Veganの食事は地産地消の食生活をするよりも地球にやさしい

Veganの食事は、地元の農畜産物を使った食生活よりも地球のために良いことが研究で分かりました。 ➡For a lower climate footprint, vegetarian diet beats local ...
Environment

2040年には全ての肉がVeganミートになると予測する報告書

COVID-19パンデミック危機は、ウイルスと動物との関係、人間が動物を利用することの危険性を明らかにしました。 この事実は、将来のパンデミックを防ぐためには、食生活において、動物を殺して生産する肉から、植物由来の材料で作られた代替肉...
Lifestyle

キッチンガーデンや家庭菜園が心身の健康に良い7つの理由

野菜や果物を摂ることが健康に良いことは広く知られています。 さらに、買ってきた野菜を食べるだけではなく、自分で育てることを楽しみ、収穫したての新鮮な自家栽培の野菜を食べれば、心にも身体にも良い影響が期待できます。 広い庭やベラン...
Lifestyle

肉をやめると一週間の食費が平均2500円節約できるという調査報告

Vegan食は高い、との印象をもつ人は多いようですが、米国の調査研究では、肉を食べる人よりも、肉を食べない人の一週間の食費が23ドル節約できていたという結果が出ました。 アメリカ国内を対象とした調査ですが、日本でも、たとえば、肉の代替...
Lifestyle

アジアで肉食からVeganへの移行が大ブレイクすると確信する理由

2012年にグリーンマンデーを創設し、2015年に植物ベースのコンセプトストア「Green Common」 を立ち上げた香港の社会起業家、David Yeung氏は、アジアにおける植物由来製品の可能性について明るい見通しを述べています。 ...
Lifestyle

コロナウイスの脅威からVeganミートの売上が279.8%急伸

アメリカでは、コロナウイスパンデミックによって、植物性ビーガンミートの売上が急上昇しています。 アメリカの情報、データ、および測定会社ニールセンの新しい市場調査レポートによると、COVID-19 (コロナウイルス)の蔓延で、植物ベース...
Environment

人間が魚を食べるために80%以上のイルカが殺されるという調査結果

網漁におけるイルカの混獲が減っているという数字は、一見、喜ばしいことにのように見えますが、新しい研究によると、これはイルカの個体数が減少していることを示しており、つまり混獲されるイルカがもう海にいないということを示しています。 &#x...