Veganでなくても絶対おいしい! 大豆ミート竜田揚げの作りかた

VeganRecipe

ビーガンにはお馴染みの「大豆ミート」は、大豆タンパクを繊維状に加工した食品です。

大豆ミートは加工の段階で大豆の油分(脂肪)を圧搾して作るので、脂質やカロリーがとても少なく超ヘルシー。

また、動物性脂肪に含まれる飽和脂肪酸を含まないうえ、大豆タンパクは中性脂肪を下げる働きがあるため生活習慣病予防に効果的です。

豊富に含まれる食物繊維は、消化がゆっくりで、脂肪吸収を防ぎ、腸内環境を整えます。

また、常温で約1年間保存ができ、保存食としても優秀です。

大豆ミートは、エンドウ豆や玄米をブレンドした商品もありますが、今回は大豆100%のソイミートを使いました。

Veganでない人にも間違いなくおいしく召し上がっていただけるはずです。

材料 2人前

大豆ミート

ソイミート80g
ニンニクすりおろし小さじ1/2
ショウガすりおろし小さじ1
しょうゆ大さじ3
片栗粉大さじ2
米油(揚げ油)適宜

◆今回使った主な材料◆

Alishan 有機ジャックの豆ミートナゲット

海の精 国産有機 旨しぼり醤油

ムソー 国内産有機馬鈴薯使用・片栗粉

ボーソー米油

作り方手順

(1)大豆ミートを熱湯に2~3分つける。
大豆ミート

(2)水で洗う。3回ほど水をかえながら丁寧に洗う。洗い終わったらザルにあけて水気を切る。大豆ミート

(3)ニンニク、ショウガをすりおろし、しょうゆと混ぜてつけだれを作る。大豆ミート

(4)戻した大豆ミートを、両手ではさむようにして絞り、つけだれに3時間以上つける。大豆ミート

(5)片栗粉をまぶす。保存用袋に大豆ミートと片栗粉を入れてファスナーを閉めてふるとまんべんなく簡単につけられます。使用した保存用袋は洗って再利用します。

(5)フライパンに油を敷いてきつね色になるまで揚げればできあがり。大豆ミートは加熱しなくてもたべられるので中まで火が通っていなくても大丈夫です。大豆ミート