カボチャの皮も味わうVeganパンプキンねじりパンの作り方

かぼちゃパンVeganRecipe

カボチャの皮を生地に練りこんだ動物性材料不使用のVeganパンプキンねじりパンを作りました。

簡単な成型でおしゃれに仕上がります。

カボチャを紫芋などにアレンジするのも良いと思います。

かぼちゃパン

作り方 6個分

カボチャパン

カボチャ正味200g
豆乳100g
きび砂糖70g
強力粉200g
カボチャの皮30g
きび砂糖10g
100g
2g
米油(ベジタブルオイル)15g

◆今回使った主な材料◆

マルサン 有機豆乳無調整

日新製糖 きび砂糖 750g

春よ恋 北海道産強力粉

ボーソー米油

作り方手順

(1)カボチャを蒸すか電子レンジにかけてやわらかくし、皮と中身を分けて、中身をマッシュする。かぼちゃパン

(2)マッシュしたカボチャと、きび砂糖、豆乳を鍋に入れ、弱火にかけ、ヘラでかき混ぜながらカボチャ餡を作る。

かぼちゃパン(3)カボチャの皮と、水、きび砂糖をブレンダーにかけ、容器にあけたらドライイースト加え溶かしておく。

(4)強力粉、塩、米油をボウルに入れ、(3)を加えてヘラで混ぜ、ある程度まとまったら手で捏ねる。かぼちゃパン

かかぼちゃパン(5)生地を台に出して、グルテン膜ができるまでさらに捏ねる。
手の甲を使って、手前から奥に押し出すようにして10分ほど、表面がツルンとしてなめらかになるまで捏ねます。生地の端をつまんで伸ばし、切れずに薄く伸ばせればOKです。かぼちゃパン

(6)乾燥しないように濡れフキンやラップをかけて二倍に膨らむまで一次発酵させる。かぼちゃパン

(7)カボチャ餡を六等分して丸める。

かぼちゃパン(8)一次発酵した生地をくガス抜きしたら6等分して丸める。

(9)成型する。

かぼちゃパン(10)オーブンシートを敷いた天板に並べ、乾かないように濡れフキンかラップをかけて二次発酵する。

(11)180℃に予熱したオーブンで15分焼けば出来上がり。